蒼井波恵の人生イロイロブログ

お金のこと 子どものこと 介護のこと 離婚のこと 人生イロイロありますが・・・為せばなる 明日に向かって奮闘中!

ビリ男の逆襲 大学合格への道のり1

やれば出来る奴

            

受験シーズン真っ最中ですね。

ウチの息子、ビリ男くんも受験生です。

なぜビリ男くんかというと、夏の模試で校内順位なんと最下位という実績の持ち主です。

 

高校1年生の頃から通知表にエントツくんやアヒルさんが並んでいたビリ男くんは、2度の留年の危機を乗り越えて 無事受験生になることができました。

 

ビリ男くんは公立高校の高校球児  毎朝5時起きで朝練に向かい、

夜も8時まで練習をして帰って来るという野球漬けの日々を送っていたので 

ビリ男くんでも仕方ないかぁ~~と思ってしまう波恵さん でしたが

同じ野球部の部長 出木杉くんは、もちろん野球もレギュラーでバリバリなのに成績も平均評定4.3とまさにアンビリーバボー!

 

この違いは何だろう?親の遺伝子かしら?

それなら 仕方ないか~~と自分に言い聞かせつつも なかなか諦められないのが親心というもの。

ついつい ウチの子だって「やれば出来るはず 」と思ってしまいます。

 

ビリ男くんの姉はストイックなスト子さん。

スト子さんは 私立 中高大学一貫校に中学から通っていましたが、

高校3年生の春、突然 「私、大学受験するっ」と言い出し

猛勉強を始めたという 先輩受験生経験者です。

スト子さん曰く

「やれば出来るって やる事が出来ない奴の 言い訳だよね」

…返す 言葉が ありません。

 

夏の大会が終わり、野球も引退したビリ男くんの受験戦争がまさに始まった時、学年最下位の模試結果を持って帰ってきました。

 

でも波恵さんは思ったのです。

これって もうこれ以上順位が下がることがないってことね!

あとは上がる一方じゃない❤︎

人間ポジティブが一番‼︎

「為せば成る」が座右の銘の波恵さん。

「やる事ができない奴」を「やれば出来る奴」に変貌させることができるのか?

ビリギャル ならぬ ビリ男 の逆襲 が始まりました!

 

東大とはいいませんが、この本で母もモチベーションアップしました。 

 

 

関連ブログ

www.bluewave.work

www.bluewave.work

www.bluewave.work